人気ブログランキング |

<   2007年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

クリスマスの過ごし方。

クリスマスは毎年、郊外に住む、XLの妹宅でディナーです。
今年は私がアップル・パイ、XLがマッシュド・ポテトと2色のキャベツとにんじんのコールスローを作りました。
頼まれるからでなく、出来合いのものが嫌いなXLが、安心して食べられる料理が必要なので。
私は逆に、この時でないと、缶詰で作った料理やマヨネーズたっぷりのマカロニサラダは食べられないので、楽しみにしています(笑)。

大概は食べるだけ食べて、さっさと帰って来る(ひどい!)。
帰りはちょっと変わった電飾スポットを抜けてきます。
b0099010_12452417.jpg
b0099010_12454591.jpg
この写真はちょっと酷いのだけど、1件毎の飾りでなく、通りを渡ったり、飾りが何件かにまたがっている様子を見せたかったの。

その後は家に帰って、電気カーペットに寝転び、だらだらとテレビを見て過ごしました。代わる代わるやってくる、動物達の様子を。
b0099010_12511834.jpg
     「ここから絶対に動かないわ」
預かり中のおなじみディンク(♀)、今日は特別カーペットに載るのを、許してあげましょう。
b0099010_1251449.jpg
     「ぬっくぬくぅ~~。」
b0099010_1313180.jpg
くまっちの利用頻度が一番高い。
b0099010_12521190.jpg
ひざ掛けをしてたら、もぐりこんできたローリー。
b0099010_125512.jpg
君がいつもこんなに無防備で優しけりゃ、みんなでカーペット、使えるんだけど。

後で電飾スポットのアドレスを載せる予定。
by NotsuOh | 2007-12-25 13:02 | ねこたち

Bride to be

アメリカで初めて着いた仕事は、花活け(フラワー・アレンジメント)でした。
アメリカの小さな街には、「お教室」がなく、花に囲まれたかったら花屋で働くのが早かった(笑)。

そんな事をピアノの先生に話していたようで、結婚式のブーケ作りの依頼を受けました。
コスコで買った花束を、「ブーケにしたので、色と大きさチェックする?」と連絡したら、レッスンの合間に寄ってくれた先生。
b0099010_11482163.jpg
これはブライズ・メード(辞書の訳は、花嫁の付き添い。)用の色の参考の為に選んだ、「Jade(=翡翠) Green(=緑)」というバラ。テーマ・カラーはグリーンなのだそうです。
花嫁さんのブーケは、白バラと白いフリージアのみで、葉っぱやカスミソウは使わない予定。

くまっちが「こんにちは~」とでも言うように、小走りで出迎えたのですが、先生は猫が苦手な様です。
b0099010_12175788.jpg
外で寂しそうな背中。。。
by NotsuOh | 2007-12-24 11:38

また週末。

せっかくの週末だというのに、昨夜から気温が急激に下がりました。
洗濯干し担当の乾燥機使えば済むものを、、、XL、手が冷たいので、実はこうやって暖をとっています。
b0099010_6561627.jpg
少し干しては戻ってきて、また抱っこ。
力の入った後ろ足で、ちょっと嫌だと主張するローリー。
b0099010_6563143.jpg
     「抵抗したところで、どうなるものでも、、、」
鼻息のように見えた、と思ってたのは、ヒゲとTシャツの柄だったわ(爆)。
b0099010_6564756.jpg
なんかすっかり脱力して抜け殻みたい。

甘やかされて、すっかり骨抜きなローリーとみえますが、いえいえ、そう簡単では有りません。
XLの手首のあたりの引掻き傷、見えますか?
by NotsuOh | 2007-12-23 06:52 | ねこたち

アイス・ホッケー・チーム、アエロズ。

ヒューストンのプロ・スポーツは、アメフト、野球、バスケット、サッカーとアイス・ホッケー。

スポーツ観戦はどれも好きだけど、アイス・ホッケーが一番!年に1度は観に行ってます。選手の動きが早く、見ていて飽きない事、誰でも踊れる曲を多く流すのも良い。

今日の試合は対ファルコンズ(インディアナ)。
緑と赤を使ったユニフォームがアエロズ。
b0099010_61034100.jpg
今日の席は、ゴール近くの一番前。(本当は前から4番目なんだけど、大柄な恐ろしく太ったご夫婦が隣で、空いていた前の席に移りました。)
b0099010_6145254.jpg
中央のモニターでゲームの様子がよく分るけど、本当の迫力は、やはりアイスに近くなくっちゃなぇ。

オッ、喧嘩か、喧嘩か?!
b0099010_61919.jpg
本気で喧嘩しちゃうんだよ。パックでなく、相手の目をじっと見つめて追っかけてたり。
この日、取っ組み合いの喧嘩は1度きり。ちょっと期待外れだった(笑)。
b0099010_6223186.jpg
これが、リンクと客席を分ける、アクリル(?)のフェンス。
サイド・ラインがこのフェンスだから、当然選手やパックがぶつかってくる。その度、壊れそうな音が轟く。
b0099010_6224910.jpg
この隙間から、パックが飛んでこないのかなぁ
b0099010_6231213.jpg
エアロズ、2点目の得点。
シャッターが遅くて、皆がスティック振り上げて祝ってるのが撮れなかった。
b0099010_6233798.jpg
今回気づいたのが、プレーヤーが皆若い。アバクロのモデルみたいなかわいい子が一杯でおばさん、ますますファンになりました。

余談なのだけど、この冬、アエロズでインターンをしている日本人の学生さんがいます。販売促進(では本当に言葉が足らないのだけど)をされていて、今回、入場券が少しお得と教えていただきました。
アイス・ホッケー、本当に面白いのですが、日本人で興味のある人はあまりいらっしゃらないとか。残念です。地元にチームがあったら、是非一度観戦して欲しいものです。ちなみに今回のキップは$15。普通この値段だと、もっと上のほうだけど、それでも十分楽しめます!
by NotsuOh | 2007-12-22 06:07 | スポーツ系

くまっちの週末

くまっち、元気です。
b0099010_11343069.jpg
デコイのように座っていたと思ったら、ゴロッとひっくり返って視線を送ってくるのは、「遊ぼうよ!」のサイン。
b0099010_11344840.jpg
      「そのカラフルなのが善いヮ。」
b0099010_1135629.jpg
なっ、なんか、溜まってたんだネェ。
b0099010_1136771.jpg
良かったよ、また我を忘れて遊べるようになって。
b0099010_11363670.jpg
食えないよ、これは、ねっ。
b0099010_11365530.jpg
     「アレ、わたちとちた事が、、、シツレイ。」
b0099010_11373110.jpg
     「何かが乗り移っていたみたい。ちかれたヮ。」
by NotsuOh | 2007-12-14 11:32 | ねこたち

冬の海ー貝殻拾い

夏のことですが、地元のアート・フェスティバルで、貝殻をつかって綺麗な額や鏡を作るアーティストに会いました。
「貝殻拾いは冬に限る」と彼女が教えてくれたので、この冬は一度はガルベストン海岸へ行こうと思っていました。
b0099010_1327541.jpg
穏やかそうな冬の海。何にも無いように見えた砂浜も、引き潮のせいか、結構打ち上げられている物があり、嬉しい。
b0099010_13215025.jpg
が、浜へ足を踏み入れてみると、信じられないほど強い陸風が砂を海へ運んで行く。
ドライ・アイスのガスの様に、足元を砂が流れて行く光景は、シュール。
b0099010_13275188.jpg
陸風は波とぶつかって、水しぶきが真上に跳ねる、こんな海を見るのは初めて。
b0099010_1329339.jpg
風に逆らって車へ戻るのは一苦労だったよ。
で、その成果はというと、
b0099010_13303250.jpg
フジツボ、天使の翼、など。
中央付近の巻貝。これは左巻きです。英語ではLeft-handed(左手)と言い、この種類の貝(Whelk、ウェルク)にのみ、良く起こるそうです。

今度は早い時間に行きたいけど、寒いのは辛いなぁ。
by NotsuOh | 2007-12-14 10:05 | 海岸歩き系

ローリーの週末

土曜日、溜まった家事が待っている、というのに。。。

朝ごはんの後、パジャマのままグウタラと洗濯ものをたたむ。
b0099010_954238.jpg
いつの間にか横に来る、コヤツ。
b0099010_9554642.jpg
なでないと咬まれるもん。
b0099010_957326.jpg
いつの間にか膝に載って、パジャマのウエストの紐に絡む。仕事が進まないけど、ご機嫌の時にチャチャをいれて猫キックを喰らってはタマラン。(と猫を理由にサボる)
b0099010_1031351.jpg
      「そうそう、そこの所がかゆいんだョ。」
b0099010_103512.jpg
      「車の音、うるさいねぇ。」
b0099010_1042434.jpg
      「郵便屋さんかな?」

b0099010_1025757.jpg

シアワセそうでいいなぁ。猫になりたいよ。

ファインダーを覗かず撮った写真の方がかわいいのはナゼだろう。
by NotsuOh | 2007-12-14 09:47 | ねこたち

お米

怒涛の11月、締めくくりはLA行きでした。
西海岸、東海岸は、外食が数段美味しい。特に日本食は比べようもない。
b0099010_10261878.jpg
ビバリー・ヒルズにある、お釜でご飯を炊く店。日替わり焼き魚ランチは$10と格安。

ええなぁ~、LA暮らし。

ここのご飯を食べてから、家のお米をどうにかもう少し美味しく食べられないものかと、浸す時間を長くしたり、水切りしたり、土鍋、ルク鍋つかったり、日替わりで試したけど、満足できず。
一時帰国の間、何度かTVの料理コーナーなどで見て、興味の高まっていた圧力鍋を「よぉし!」と買いました。$69とぜんぜん思い切るような値段じゃないけど、場所をとるのも気になって、今まで買えなかったのです。
丁度好い炊き加減にはまだ至ってないけど、いつ脱穀したのかわからんお米も、粘りとツヤのある炊き上がり。今のお米は何分づきかの皮の薄い玄米。
次は本当の玄米に挑戦だぁ。

と、やっとめぐってきた久々のんびりの土日は、米を炊いて、掃除機かけて終わりました。
b0099010_121062.jpg
     「掃除機、きらいだよぉ~ん。はよ止めてくれ!」
やっと担いで帰ってきた、日本製のマッサージ器の上に避難のくまっち。
お願いだから、そこで爪研がないでねぇ~。
by NotsuOh | 2007-12-11 10:18 | 食べ物系