<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

デリート(抹消)されてました。

25日、11日振りに猫たちに再会。

ソファーにいたローリーを抱きしめると、体は硬直しており、こんな感情が伝わってきた。

「%?¥+$#+=@&^*&%$@@$<?”:%#$@&。。。。」
b0099010_1553610.jpg

  このおばちゃって、誰かなぁ?
  ずいぶん慣れなれしいんだけど、遠縁の人、それとも誘拐?
  ゴロゴロ言ってみた方がいいかなぁ。
  でも、知らない人にそんな事、出来ない僕なんだがなぁ。。。
  早く放しておくれよぉぉぉぉ。
 
私の事は完全に忘れている様子(涙)。
寝室でくまっちと再会し、居間へ戻ると、
「ごめんごめん、思い出したよ~。僕の最愛の人だったぁ!」
とでも言わん限りに体をねじってお腹を見せて、ゴロゴロ、ナァ~ゴ、ナァ~ゴ。

日本にいる間、どんなに猫たちに会いたかったことか、一時も忘れなかった私だったのに。
[PR]
by NotsuOh | 2007-11-29 14:55 | ねこたち

東京で観光案内できそうだ。

友達や知合いが、私の「帰国に合わせて日本に行きたい」、などと言うのを聞くと、実家近くはほぼひたすら住宅街で面白みが無いし、古都へ行かなければ神社仏閣は見せられないし、京都は宿泊も交通費も高いし、と思っていました。

今回、東京を随分見直しました。
b0099010_15404958.jpg
      「明治神宮」

まず、母方の実家の菩提寺は愛宕山の裏手の、江戸時代には寺町であった所に在るのですが、門をくぐると、
「解体新書を書いた人のお墓があると所でしょうか?」と通りから声が。
20年以上、年に2回通っていたのに、まったく知らなかった。隣の「さる寺」には、杉田玄白の墓があり、初めてお参りをしました。
一緒に行ってくれた叔父が、NHK放送会館へ連れて行ってくれました。所要時間5分弱。登らなかったけど、東京タワーはすぐ隣。愛宕神社も。急勾配の石段が美しい。
まんねん山という大きなお寺も近くに在り、これも見ごたえのある門構え。お堂ではクラシックのコンサートが催された事もあるそう。

お墓参りにカメラなどと、不携帯で行ったのが悔やまれます。

そして友達と時間つぶしにふらりと寄った明治神宮。
うっそうとした木々が神聖な雰囲気作りに貢献。
b0099010_15353971.jpg


b0099010_15431732.jpg
左側のお供えも本物のみかんなど。
b0099010_15415245.jpg
こんな野菜の船がありました!

なんだかたっぷり観光した気分。何より、神社でお参りし清々しい気持ちになりました。
[PR]
by NotsuOh | 2007-11-28 15:22

ちょっと進歩かな。

2泊家を空けた後は、ベッタリだった猫たちも、それぞれいつもの生活に戻った様。
カバンはまだ出たまま。
こういう場所が出来ると、すぐにくまっちの砦になる。
b0099010_13271370.jpg
とがった耳がカワイイ。この後ろの家具の下はくまっちの本丸ならぬ隠れ家。
この真向かいにはソファーがあって、
b0099010_13293954.jpg
私がローリーを監視しているのだ。左下のオレンジ色のは水鉄砲。
b0099010_13315541.jpg
     珍しくカメラ目線じゃない。
「狙うなってぇ!!!」

以前のようにいきなり追っかける事はなくなりました。
くまっちも、床の上を歩けるようになりました。
まだ放って置く事は出来ないけど、こうして毎日、監視の下、同じ部屋で過ごさせています。
ゆっくり、ほんの少しづつだけど、状況は良くなっているようです。

明後日水曜日から10日ほど里帰りしてきます。
今月はいつもの月より忙しい要因が有って(職場)、留守にする準備ができるか、帰ってきたらどうなっているのか考えると怖い。
けれど、出来る事しか出来ないので、それを受け入れてもらうしか無い。こういう風に考えるようになるから、中年はずうずうしいとかオバタリアンとか呼ばれるのだなぁ(笑)。
[PR]
by NotsuOh | 2007-11-11 13:23 | ねこたち

ニューヨーク・マラソン

月曜日(11/5)は本社へ出向く用が有ったので、土曜日に飛んで、ついでに観光して来ました。
何度かフル・マラソンを走っているXLは、日曜日がニューヨーク・マラソンの日と知って、にわかに興奮。
「絶対に、マラソン・エクスポに行くぞ~!」と。
b0099010_12292578.jpg
走者はここJavits Centerにゼッケンを取りに来ます。いろんなマラソングッズのお店が出ています。
b0099010_12273246.jpg
タダでもらえる物もたくさん。
この時間を使って雅子しゃんに会いたかったけど、予定が合わず。「回りには何も無いよ。」と教えていただいけど、、
b0099010_12314115.jpg
ほんと、何にも無かったよぉ~(涙)。会場前からの閑散とした眺め。

比較的近くのチェルシー・ピアまで歩き、前回も行ったビールを醸造しているバーへ行きました。夫感謝週間っか、つううのぉ~。

この近くには、チェルシー・マーケット。ここが大好き。
b0099010_12421697.jpg
ヒューストンの野菜はこんなに新鮮じゃないぞぉ~。
b0099010_1239338.jpg
りんごもこんなに種類が。で、ヒューストンより絶対安いと思う。
b0099010_12395243.jpg
こんな採れ立ては、とても。。。。
何見ても、ため息出ちゃう。

他にも、イタリア食材とデリ、世界のお茶の店、ミルク・バー、パン屋さん、花屋さんなど、どれもみなユニーク。この店一軒を理由にNYに引っ越したいと本気で思うほど。

翌日は人を待つ間、ゴールとなるセントラル・パークへ行くことにしました。
b0099010_12555039.jpg
この方達はスウェーデンから。他にもフランスやイタリアの参加者が目に付きました。
b0099010_12503752.jpg
ここは40k地点をちょっと過ぎた所。テキサスの旗の柄のパンツをはいてる人や、日本と分る参加者を見ては応援をしました。
まっ、こういうのも楽しかったけどね、なんかマラソンのため(いえ、本当は仕事)にNYに来た見たいでした。

翌日は朝9時から、車が来る4時半まで、みっちり仕事。家に帰ったら11時半。ちょっと疲れた。残業代、でないんかなぁ~。
[PR]
by NotsuOh | 2007-11-11 12:20