<   2007年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こげ茶は犬

くまっちは黒というより焦茶色の毛皮なのですが、それは飼い主の拘りであって、やはり一般的には黒猫なのですね。
我が家の一員になったばかりの頃、獣医での問診票の色の欄に「ダーク・ブラウン」と書いたら、犬と間違えられました。
こげ茶色は犬の色なんだ。

この子の腹毛の、混ざり毛糸のような微妙な色合いがとっても好き。
b0099010_10483378.jpg
特にちょっぴり涼しくなる頃、この毛色がココアの泡のように見えるんだぁ~。

味を打ち消しそうだけど、ココアを飲みながらチョコレートマフィンを食べるのが好きで、早速焼きました。
生地にココアを入れたので、飲み物を作るには足らなくなっちゃた。
毎度の無計画。

***

1週間がとても早く過ぎて行くように感じます。
あっ、もうチェック(お給料)もらえるの?って感じで、悪くないけど(とはいえ、毎月額は同じだから、大体行き先は決まってるわけ)、仕事以外、何もせずに日々を過ごしているよう思えて、何か勿体無い感じ。

今週は仕事でも仕事以外でもいろんな人に会ったのになぁ。
中秋節と知らず台湾人の友達を自分の行きたいレストランに誘い、おもいっきり馬鹿話をして、中秋節と知って「ウサギのシチュー」を食べる彼女を笑ったりした。それも随分昔か幻のようなんだけど、いったいどうして?!
やはり人生分数説は本当なのかなぁ。
いや、こんな事を思うのは秋だからかなぁ~。

b0099010_117189.jpg
     しっかり掻いてよ~!
b0099010_1172045.jpg
     もっと、もっとねぇ~。 
[PR]
by NotsuOh | 2007-09-29 10:44

秋の気配

まだ日中外に出ると、信じられないほどギラギラの太陽でとっても暑いけど、日は確実に短くなっているんですねぇ。

1週間ぶりに裏庭に出ると、彼岸花が咲いていました。ダイアモンド・リリーと呼ばれています。この名前の方が明るくて好きです。
ああでも、お彼岸に咲くから彼岸花なのよねぇ。お墓参りには行けないのだから、せめてこの花が知らせてくれるのは、わるくないかしら。
b0099010_126125.jpg
     大好きな爪とぎ場。オチリ姿も可愛いネェ。 


ここに住んでいて秋を実感するのは、蜘蛛の巣が増える事。
b0099010_127669.jpg
これ以上のアップが撮れないのが残念ですが、こんな甲羅付きの蜘蛛が出てきます。
Thorn Spider(=棘蜘蛛)と呼ばれているそうです。調べたけど、毒はなさそう。良く見ると可愛いやつ。


くまっちが、ベッドの上で寛いでいる事が増え、とっても嬉しい母です。下に隠れるばっかりだったものね。ディフューザーはやはり家中に付けよう!くまっち、ばんがってるもんねぇ~。

急な出費の私編。ビザの更新費用は$370(涙)。指紋は変わってないので、再採取しなくたっていいじゃんねぇ?写真と指紋採取費用が$80です。
友達にこぼしたら、「えっ?!嘘でしょう??じゃぁ、市民になったほうが安い?!」って反応が面白くって笑っちゃいました。
彼女は常々、「両親が元気な間は、日本の国籍でいなくっちゃかわいそう。」そんなちょっぴり古典的な考え方が好きです。
「(市民権は)確か数十万円しないっけ?」
と言ったら絶句してしまったC嬢でした。彼女と私は同じ時期に渡米したのです。
旅行の予定ふっとんだかな。
ガンバンベー。
[PR]
by NotsuOh | 2007-09-22 12:03

芸術の秋じゃ~

久々にコンサートへ行ってきました。

「テキサスでオルガン!」の知江美さんが、ご夫婦のお友達であるジェームスさんのリサイタルが、ヒューストン大学(以後UH)で有るよと教えてくださったのです。
ピアノの先生のハヤシさんと、XLとお邪魔しました。
b0099010_9334996.jpg
     休憩中の写真でジェームスさんはいません。

めっちゃよかったよ~!!!
1曲の中で、立ち昇る霞のようなやさしい音色から、ハリケーンのような凄まじいまでの力強さへ。でも、どんなに激しい演奏の中にも、ふか~く温かい優しさがあるのです、この方の演奏には。

じぃ~ん、でした。「どうしてこんな音がでるの?!」と言うぐらい、かすかな、でもしっかりとした優しい音色、アア、これね!ハヤシさんがよく、「天から降りてくる音を出して」とか「天使のベルの音で」と注文するのですが、こういう音ですね、やっとわかりました。でも、出来ませんから、諦めてください(笑)。

XLは2曲目の終わりに「Wow!」と叫んでました。ロック・コンサートの乗り。ショパンの曲だったんですが。(笑)

残念な事に、演奏後の歓談のチャンスが、ありませんでした(普通、お茶菓子を用意してる場合が多いのに)。ご挨拶には伺いましたが、あまりお話できず(私会話が乗るのに時間がかかるのです)、写真も撮りそびれ(私ってシャイ)、XLはご挨拶に伺いそびれ、、、。一緒の写真を送りたかったけど~。
握手してくださいました。とってもステキな方でした~。私、結婚してるんだワ、残念、と思ったほど(爆)。

知江美さん、ありがとうございました~。

後は余談ですが、
UHは私も通った学校。卒業して6年経つけど、なんだかんだと来る機会があります。サッカー・チーム、ダイナモのホーム・フィールドでもあるし、毎日のようにどこかで催し物があり、入場は今回のように無料のものも多いのです。(ただ、どこで何があるのか情報収集はむずかしいのです。)
会場は美術学部のビルの中。駐車スペースをみつけると、目の前にこんな車が。
b0099010_943042.jpg
   これ、K君の車なのです。携帯にかけると、他の催し物を見に来ているとの事。

リサイタルの前半が終了した後、XLがK君を探しに中庭に出ると、Kくんの奥さんのSちゃんが歩っていたそうです。
声をかけようとするXLに気づかず、休憩中のジェームスさんに歩み寄り「〇〇ホールはどこ?」と道を尋ねるSちゃん。当然ご存じないジェームスさんに、「誰も知らないんだかぁ!」と癇癪を起こしていたとか。
XLが保護して、どうにか目的のホールへ送ったようです。
ジェームスさん、怖いおねえさんでしたよね、ごめんなさ~い。


UHのホームページへ
キャンパス・マップへ
[PR]
by NotsuOh | 2007-09-22 09:27 | 音楽と美術系

ネコびんぼー

少し、ローリー語が解ってきました。
b0099010_14233470.jpg

  *ガーオ、ガーオ = 抱っこしてよぉ~。
  *ガオォォ~、ガオオォォ~ = ご飯が無いんだよぉ!
  *マーオ、マーオ = ウンコロモチが箱の外です。掃除してください。

<出費1>-ここの所、このウンコロモチ(我が家ではトゥッチーロールと呼んでいる、=チョコ味のヌガー)が毎朝落ちているので、カバー付きのトイレを買いました。トイレは4,000円弱。
でも、もちろん、あっさりとは使ってくれない。ウーム。

<出費2>-こるーさんに教えていただいたフェリウェイ(ありがとう~)。先月友達の家で会った知人は「高いけど絶対ディフューザーを」と勧めるのでこっちを1個購入。家全体行き渡るようにとなると4個必要、でも、一つは5.000円はお高い。一つをあっち、こっちのコンセントに移動させています。

きっとそのお陰で、ちょっと気持ちが楽になったくまっち、ちょっと低いところに降りてきました。
b0099010_1421766.jpg


<出費3>-ローリーにノミを発見。ギョェー。
室内飼いとはいえ、犬を連れた友達が来るし、くまっちが運んで来る事も考えられるし、当然ローリーにもフロント・ラインをずっと使っているのだけど、効いていない様。くまっちには効いている。なぜ?
アメリカのネット・ショップを選んで買ったのに、カナダから送られた来た。ウワサに聞く偽物か?
獣医へ行って新たに買い求めたけど、これも効いていない模様。ノミ薬だけで、この1月ほどに3万円近く。ひたすらノミ取り用のクシを使っています。

<出費4>-くまっちが道路を渡るのを見てしまった。
この10日ほど、軟禁していたんだけど、もう限界らしい。今までの首輪には電話番号を書いていたけど、新たにタッグと、いざという時外れる首輪を購入で約2,000円なり。ペット物は他の物に比べ高い。
今日はちょっとだけお外に行かせました。斜め前が新築中なので、くまっち気になって仕方ないらしい。もちろん、道路は渡らせないよう、外にいる時間は短縮し、なるたけ付き合う。
交通量は極めて少ないし、ご近所の猫は渡っているけど、くまっちには渡って欲しくない。出来れば外にだって出したくないくらい。でもね、今回も負けだわ。

というわけで、クレジット・カードの明細が怖いです。
[PR]
by NotsuOh | 2007-09-15 14:07 | ねこたち

まだまだです、2ニャン。

こんなにすばらしい「ブログ」なるものが、タダで使えるというのに、日記どころか、月記に近い状況なのは残念な事です。
でもネェ、なんだか気づくと、また1週間が終わっている。この10日間に週末が3回ぐらいあったかのような慌しさは、いったいナゼなのでしょう。

さて、お猫様たちは、依然、お友達にはなれないような状況です。
どっちが悪いかといえば、逃げるくまっちが問題を悪化させているような。欠陥あくま猫ローリーの事だ、逃げるのを見れば、追っかけてしまうではないか。。。逃げる猫に「逃げるな!」と教える方法は思いつかず、追っかける猫を罰っしてトレーニングするよりほか無い。でも、この頑固・欠陥猫の教育は一向に捗らないのです。アァ頭痛ぅ~。

そんな人間の都合などは、くまっちには解かり様も無く、不幸を背負わせてしまい、本当に可哀相。
b0099010_11561036.jpg
  「んっ、もー、全然許せないわよぅ!もっと美味しいもの頂戴!!!」

「やっぱり、ローリーには出て行ってもらおうか。。。
 それしかもう、方法が思い浮かばないねぇ。」

b0099010_11545716.jpg
  「そんな冷たいこと言わず、どうかここに置いてねっ!」って感じで、カメラ目線で三つ指つくの。
心底ワル猫~。
[PR]
by NotsuOh | 2007-09-09 08:03 | ねこたち

「ユウガオ」のその後、(過去2週間の出来事、抜粋)

自家製の乾物「ユウガオ」、お味や食感は、まさにカンピョウでした。美味しい~。使った瓜の名前はどうしても覚えられず、不確かだけど、「オパ・ズッキーニ」とかなんとか。今年はあちこちの普通のスーパーで見かけます。
b0099010_1292055.jpg
新鮮な野菜が冷蔵庫になく、ワカメとともに和風スパ。温泉卵をのせて。これはチンで作った温泉卵。結構イイ線行ってます。
このお皿は、1ドルショップで(爆)。ここ2年ほど無地のお皿を探していたのだけど、どうにも欲しいものが無く。なぜかこれは使い勝手がよさそうに思えて。今まで洋食器と言うとウェッジウッドを選びがちだったけど、どうも私やXLが作る「ナンチャッテ料理」には合わず、困っていたのです。すぐ飽きちゃうかも知れないけどねぇ。

***

ちょっと激しい雨風の後、枝が折れたミカン。もう少しで食べられそうな大きさ。
b0099010_12152819.jpg
自家製のポン酢を作ろうと思いつつ、3日放っておいたら皮がカラカラに干からびてしまいました。
ノー・ワックスの柑橘系の賞味期限って、こんなものなのかも知れないね。「自家製」から学ぶことは多いなぁ。

***

9月3日は、レーバー・デー(=勤労の日、「感謝」はつかないらしい。)で祭日でした。この日やっと近くの海、ガルベストン・ビーチへ行きました。
時間のある時には雨や雷に祟られて、なかなか海水浴日和がなかったのです。だのに、1時間ほど経つと、こんな空模様。
b0099010_1222465.jpg
雨が降っているのが見えます。始めは遠くでキノコの足のようだったのが、段々近づいて来ました。結局、ちょっと東の方へずれて行ってくれた。
この日の海は、波がほとんど無く、透明度が高かったので、小魚が良く見えました。泳いでいると、何かが足に当たるので、止まって凝視してみたら、10センチほどの魚が私の足に体当たりをしているのです。体当たりするたび、キラリとわき腹が銀色に光って見えました。飽きずに眺めていると、もう1匹やってきて、やはり足に体当たりしてくるので、もっと増えたら、、、と怖くなって逃げました。
なんだったんだろう?

***

そうそう、忙しかった理由の一つが判った。。。
今年はサッカー・チーム、ダイナモ(Dynamo)のフル・シーズン・チケットを知人にほぼ強要され購入していたのでした。なぜか、平日9時スタートなんてのが多くて参った。バレエのクラスが終わってから駆けつけたりもしました。
サッカーのルールは良くわからない覚える気も無いし、誰のファンでもないけど、応援するのが好き!大声出して、すっきりするんだなぁ~。で、サッカーは2時間で確実に終わるのが良いのです。
b0099010_1232230.jpg
応援席に座ると、オレンジ色の紙テープが配布されます。そして、相手チームがこっちのゴールに換わると、ゴールがこんな状態に。テープが空を飛んでいる光景は綺麗なんだけどね。
相手チームのゴール・キーパーが神経質な人だと見ていて気の毒。さっさと片付けてあげて!、と心の中で叫んでいた私です。
[PR]
by NotsuOh | 2007-09-07 12:06 | 食べ物系