<   2007年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2度目です

帰宅し、車を降りるとくまっちのお出迎え。
b0099010_718022.jpg
コンクリートでゴロゴロしながら、胸の辺りの掻いてもらうのが大好き。

玄関右脇の客間の窓では、「牢屋」に閉じ込められたローリーも怖い顔で、出迎えてくれました。
b0099010_7144181.jpg
    悪魔のようなこの顔。こわぁ~。
今日はどんな悪い事をして、XLにタイム・アウトを言い渡されたのでしょうか。


そして、玄関左脇のポスト。郵便物を取り出すと、中には。
b0099010_7215975.jpg
    オイオイ、またですか、Orz。
b0099010_7251596.jpg

カーディナルという朱色の鳥の巣なのですが、うっかりポストを閉め忘れると翌朝にはこんなです。今月はこれが2度目。

もっと地道な巣作りしようよぉ~。
それに、ウチの猫達は恐れるに値しないってワケ?
って、説教したくなるんだけど。

ちなみに我が家はド田舎にあるわけではありません。ダウンタウンへは夜なら10分で着きます。家のすぐ北側にはI-610という、東京でいえば「山の手線」みたいな環状高速道路があります。
テキサスが田舎なのですかね、やはり。
[PR]
by NotsuOh | 2007-06-29 07:12 | ねこたち

家庭内暴力

私が家にいる日のローリーは、こんな感じです。
b0099010_11325542.jpg
べったりひざの上に貼付いてます。

今朝はソファーでまったりしていたのですが、オーブンを消すために抱上げて立上がったら、顔を両手でつかまれ、咬まれました。
一声かけたんだけど、彼には通じなかったんでしょうか。

右の小鼻の脇と目の下に牙が刺さり、多少流血。
今までも顔をはたかれた事は何度もあって、「それはいけないよ」と教えているんだけど、シュ~ンとするのはほんの少しの間だけ。

昨夜はいただいたコメントに返事を書きながら、「さあ、いろいろ気長に教えてゆけば良いのだわ。」と思ったけど、ちょっと自身を失くす。

b0099010_11445492.jpg
先週、ディンク(親友ジムの愛犬、♀)を2泊預かりました。
その間、くまっちも私たちも天国のような日々。
ローリーは犬が怖いようで、「借りてきた猫」のように良い子だったのです。やっぱり犬が必要かしら。

先月登場のわんちゃんは、既にもらわれて行き、幸せにやっているようです。

ローリーを保護していたSPCAで公開されていた情報は、「子供4歳、犬、猫と同居」「ペットが多すぎるので手放す」。
これは「子供と他のペットに暴力を振るうため、もう我が家では飼えなくなった」と理解すべきでした。
[PR]
by NotsuOh | 2007-06-23 11:31 | ねこたち

海に行ったんだっけ、、(ちょっと後書)

数日前、お風呂に浸かってなにげに足を軽くこすったら、恐ろしいほど垢が出ました。

メモリアル・デー(5月の最後の月曜日、今年は5/29)の3連休を使ってガルベストン島へ行きった時の、日焼けの皮膚が生え変わったようです。
b0099010_12493694.jpg
島といっても、「青い海にプカプカ浮かぶ、椰子の木の生えた」というイメージとは大違い。埋立地というか砂丘というかな感じで、しかもヒューストンからは高速道路(I-45)で南へ1時間ほど。高速道路の終点がガルベストン島です。
「江ノ島」みたいな感じというと関東の人はうなずきます。

今回泊まったEast Beachは繁華街から少し離れており、ご覧のように静かでした。こんな近場でゆっくり出来るなんて、ちょっと発見。残念ながら水着では少し肌寒かった。

お宿は知り合いのリゾートマンションというかエフィシェンシー(ワンルーム)を使わせていただきました。
見てください、この部屋の飾り「椰子の木」で統一されていて、確かに素敵なんだけど、貧乏性というかな私にはちょっと居心地悪かったのでスーパーで売っていた芍薬を飾って見ました。
b0099010_12595399.jpg

貝殻を求めてさらに東へ歩いていったら、ゲイ・ビーチのようになっており、鈍感な私が珍しく、多くの視線に敵意を感じました。オオ、コワァ~(汗)。マンハントという会だそうです。XLに声がかかったそうです。

帰る日、まだ元気だった芍薬はロビーの花瓶に引っ越させてもらいました。受付のお兄さんもあちらのクラブの方みたいでしたね、花に顔をパッツとほころばせてくれました(笑)。
[PR]
by NotsuOh | 2007-06-21 12:38

ローリー君よ、

正直、おばちゃんはあんたに付き合うのに疲れましたよ。
どうしてそんなに頑固ちゃんなんすか?

何度注意してもまだ台所へ入ります。くまっちを襲い続けます。人を咬みます。早朝から大泣きして私の睡眠を削ります。。。

もか家で一番悪い子は誰でしょう?
b0099010_7593110.jpg
      は~い、僕です!

長距離電話でぶちぶちこぼす私に母は言いました。
「猫だって言えば分かるんだから、話かけなさい。諭しなさい」と。
いつもの赤ちゃん抱っこで話しかけると、
「もう言わないで!」と私のクチをおさえ、さらに話続けると、両手で顔を叩きました(怒!)そしてその後はごろ~んと、純真な猫を演じるのです。

b0099010_831243.jpg
      不良猫め!!!

くまっちの世界はこのアイロン台の上だけになってしまいました。
b0099010_871512.jpg

[PR]
by NotsuOh | 2007-06-17 07:51 | ねこたち