人気ブログランキング |

さわどりの効能?

木曜日の夜になって、喉がイガイガし始めました。
夏風邪はひくまい!と、塩水でうがいをして、ビタミンCを摂って早めに就寝したのに、明け方になって悪寒と自分のセキで目が醒めました。

風邪のひき始めは、体のPHバランスを少しアルカリ性に傾ける事で本ひきを免れる、とどこかで読んだような覚えが。。。
確か酸っぱいものが体の中でアルカリ性になるんだよね。(←かなりいい加減)
という事で、濃い目のさわどりを作って飲みました。

ヒリヒリと燃えるように痛い喉には、いただいたばかりの緑油精(Green Oil)をだぼだぼと塗って、これもいただいたばかりの、手ぬぐいを首に巻いて眠りました。なぜだかセキがおさまりました。

さわどりは大きなグラスに作って、朝、夕、夜と3杯は飲みました。そのせいか、土曜日の朝には結構すっきり~!

b0099010_57462.jpg
従姉妹のくみちゃんと娘のなっちゃんが選んで送ってくれた、手ぬぐいと巾着。イチゴ模様の巾着には緑油精をいれて、早速持ち歩いています。今時の手ぬぐいは可愛いですね~。Thanks!


※緑油精は台湾製の、きれいな緑色(やなぎや?のヘアー・トニックのような色。今もあるのかなぁ。)のエッセンシャル・オイルのようなもの。頭痛、肩こり、虫さされ、など、いろんな痛みに効くそうな。タイガーバームのような匂いです。
by NotsuOh | 2006-07-09 14:52
<< くま子ちゃん、、、 シマくま君のこと パート2 >>