わからない、、、

やっといつもの海へ行ってきました。
6時半に起きて、ボヨヨ~ンの頭で1時間の運転は辛かった。でもハリケーンが近くを通過した後の浜を思うと心も躍る。
b0099010_6133231.jpg
   二匹の犬に散歩を強いられる飼い主
b0099010_617031.jpg
     海を背に、陸側はこんな感じ

ところが、波は高めなんだけど、浜にはな~んにも落ちてない感じ。アサガオガイの漂着を予想させる、銀貨クラゲもカツオノエボシも皆無。

あきらめて、今日は人工の岩場(コンクリートなどが積み上げてある)で時間を取ってみる事にしました。
b0099010_6213520.jpg
この目で、水の中でヒラヒラするイソギンチャクを見るのは、初めてじゃないかと思う。
b0099010_623691.jpg
上のは幅10cm以上、下のは5cmちょっとな感じ。
イソギンチャクは英語名は「シー・アネモネ」。海のアネモネ。生き物が苦手は方はお花を想像してみてください(笑)。

取り囲むコンクリートのブロックは牡蠣に覆われていて、会話でもしているように、ピュ~ゥっと、水を飛ばしあっていました。
アリスだったっけ?牡蠣がお話してるのは。

この岩場ではRocksnailなどの巻貝を見つけました。
以前はそんな収穫は無かったので、これがハリケーンの恩恵なのかもしれませんが、わかりません。
b0099010_6314239.jpg
名前:黒っぽいホタテを中心に時計回りに。
Rocksnail(巻貝x2)、Mossy ark(黒い2枚貝x1)、Marsh periwinkle(小さな巻貝x2)、White baby's ear (白い平たい巻貝)Striped falselimpet、Cross-barred venus clam(2枚貝x3)、海豆(Sea purse, Dioclea reflexa)、Lettered olive(マクラガイx2)、Lightening whelk(残念ながら、おもいっきりカケラ)。


Cross-barred(タテ、ヨコに線があるという意味) venus clamを見つけた時、「はながい?」と思いましたが違ってました。どれもずいぶん磨耗などが進んでいますが可愛らしい貝殻で、とっても好きです。

荒れた海岸を想像してたのですが、ちょっと違ってました。


[PR]
# by NotsuOh | 2008-07-27 19:04 | 海岸歩き系

Busu-Busu-Busu

♪君が思うよりずっと、もかは君が好きで♪♪~
b0099010_4573471.jpg
     「ピアノの練習してないね。せんせい帰ってくるよ。」

甘い声でねだられて、外へ出しました。

♪でもいつも君は♪♪~
b0099010_524681.jpg
そんな顔してっ!!!
(ちょっと遊んでみました。送信できないタグもあるのね。止められません。)


今週はハリケーンとなった熱帯低気圧ドーリーの影響で、火曜日から3日間強めの風雨が続きました。庭に出ると、2メートルほどの枝が落ちていました。ピーカンの枝です。BBQする時、この枝で煙を焚くと、お肉に甘い芳ばしい香りが移ります。くまっちはアゴや歯茎のマッサージに使っていました(笑)。

しばらく一緒に庭にいましたが、蚊の攻撃に耐え切れず家に入ろうと歩き出すと、くまっちはプイと塀の方へ歩きだしました。
そして、シッポを真直ぐに立てて、プルプルプルルルっと、、、
なんと、
ジョージョーとオピッコしてるんです!ほぼ垂平に跳び、塀に当たってました。

こういう事って有るんですか?
この子は子供を産んだ事もある正真正銘♀です。
ウゥ~ムゥ。
かあちゃん驚く。

庭の宝探しも続く
[PR]
# by NotsuOh | 2008-07-26 15:46 | ねこたち

ウキウキ

サーファーさながら、毎日何度も風の向きと強さ、波の高さなど、チェック入れてます。
ですが、来る日も来る日も、ワクワクするような情報は無く、穏やかな海風が吹いているだけ。波の高さ予想ときたら、たったの15センチ。これでは何も打ち寄せないわけですね。夏はそんなもんなのでしょう。
b0099010_9425663.jpg
でまぁ不調だった週でしたが、パッチリと目が醒めたので、海へ行ってみました。
朝9時、いつもの浜は人もまばら。千切れ雲が太陽光を時々遮り、体力回復目的の散歩には丁度好かったです。

魚が多いのか、伺うように上空を飛ぶたくさんの鳥、飛び跳ねた魚がキラリと光ります。そして、胸まで浸かって釣をする体重オーバーのオジサマがた。

さて、こんな日に浜にたくさん転がっているのはこんな物。
b0099010_9534571.jpg
ゴミ箱に捨てました。針の部分がちぎれた、銀ラメ入り、カラフル・デロデロタイプの釣用浮きがいくつも落ちてました。
b0099010_1032535.jpg
BCを意識して初めて見つけた浮き。水分が多いタイプのフォームだったか、随分脱水しちゃってます。

ここまでのところ、小躍りするような発見無しですが、帰りが大変になるのでユーターン。
すると、
b0099010_10562197.jpg
夏の間はもう会えないだろう、と思っていた海豆(Hamburger Bean,Mucuna urens) をみつけました。
たった今漂着したよう。
「カショウクズマメ(火焼葛豆)」が日本名だそうです。この近くにシー・ココナッツと桃かアーモンドと思われる種も発見。どれにもエボシ貝が着いていないので、結構近くから数日で到着したのかも知れません。

さて、先週、このガルベストン辺りで捕れる魚の安全性について、警告がありました。スポティッド・トラウト(鱒の仲間)とベイ・キャットフィッシュの2種には水銀、ダイオキシンの汚染が見られ、一定以上食べないほうが良いとの事。

そのせいなのか、(生き物出てきます。)
[PR]
# by NotsuOh | 2008-07-21 09:48 | 海岸歩き系

アタリでしょうか。

午後から胃がモタレ始め、ゴボゴボ、ポコポコとパーコレーターの様に鳴りだし、段々痛くなりました。定時で帰宅し、今日は水曜日、バレエのクラスがある、と着替えてみたものの、そのままへタル。

日本でやってしまったた時は「ウィルス性の食あたり。生もの食べました?」(今回もそうだけど生ものは食べてない)と言われ、抗生物質の注射をしてもらったけど、すぐには回復しなかった記憶。
翌朝は、おそらく市内ワースト1の渋滞箇所を運転できる自信なく、お休みをいただきました。木曜日は一日、吐き気、発熱・悪寒と胃痛に苦しむ(涙)。

看護スルカラ寝室二入レテクレロと哀願するので、第二希望の方を。
b0099010_12155855.jpg
足に寄り添い、ゴロゴロと可愛い。
b0099010_12174134.jpg
えっ、暑過ぎる?
私は寒いんだけど。冬のパジャマで失礼、この後、靴下履いて布団にもぐった程。
b0099010_12185262.jpg
ノビィ~をして、
b0099010_12285922.jpg
目算しながら少ぉしづつ私から離れてゆく。
b0099010_12303072.jpg
     「眠いからまた後ねでニャ。」
b0099010_12325362.jpg
この狸ネコがっ!!!
b0099010_12351948.jpg
落ちるのが見たかった。(でも決して落ちないね、猫は。)

金曜日はどうしてもやってしまいたい件が有り、会社へ。午後半休してまた眠り続け、土曜日に回復。植木の水遣りに外へ出たら、信じられない暑さと、自分の体の重たさにふらふらしました。
でももう大丈夫です。
医者には行かず、ニンニク&カイエンのサプリ(パワフルな殺菌作用あるそう)を摂り、おなかにラベンダーのEOを原液で塗ってました。
[PR]
# by NotsuOh | 2008-07-19 11:54 | ねこたち

夏の仕事

冷蔵庫、洗濯機、電子レンジなど完備のアパートからこの家に引越して、一番に買った電化製品は冷蔵庫、次が芝刈り機でした。
他に必要な物がいっぱいあると言うのに、不思議な選択だなぁと思いました。
b0099010_12445154.jpg
温かくなると芝の伸びが速く、この時期は夕立が補う水を吸い上げて、毎週手入れが必要です。放っておくと、瞬く間にボウボウに伸びて、自治会から注意や罰金を受ける所もあります。
うちの方はそれほど厳しくないですが、近所の白い目は怖いので、ご近所の芝の状況を見ながら。。。

面白いのが、みんなの目安になってる家があって、そこが始めると、仕方なく皆始める。「あの家より悪くなってはいけない」と思っているわけです。
b0099010_1255579.jpg
     「虎刈り」とはこういうものかと実感。
XLが昨日裏庭を刈ったので、今日は私が表を。裏は数週間(人目につかないから)放っておいたので、葉が硬くなっていて、刈るのが大変だったと言い訳申しておりました。

人に頼むと$50はかかるので、今の所、自力でやっています。

鳥の羽や茸を探しながら刈っているので、馬鹿みたいに時間がかかってしまいますが、今日のお気に入りはこのふたつ。このほか鳩のものと思われる羽が何枚か。
b0099010_1351467.jpg
左がキツツキ、右がブルー・ジェイのもの。写真映りは結構良いけど、どちらもかなりボロボロです。ブルー・ジェイの羽は、先端だけ青いのは多く拾うけど、こういうのはなかなか。

今日は海へ行きたかったのですが、日焼け止めでカブレたのが良くならないので、取りやめ。夏の穏やかな潮の流れでは、たいした物は拾えないと思いながらも、ちょっと心残りです。。。

鑑定をお願いいたします!
[PR]
# by NotsuOh | 2008-07-13 12:38

うちの目覚まし

やっと金曜日、明日はゆっくり二度寝もできます~。うれしい!!!

何しろ、目覚ましが4時ごろ鳴るものですから、起き上がるには早すぎるし、なかなか眠りに戻れない私は寝不足が続いてフラフラです。
b0099010_13135877.jpg
ご想像通りですね、これが目覚ましです。

就寝前に、だっこして、おなかを時計回りに7回撫ぜながら、「7時になったら起こしてねぇ~」ってお願いすると、ちゃんと7時に鳴る事も多いのですが、今週と先週はなぜか4時頃に鳴ってしまう事度々だったのです(泣)。

目覚まし音は数段階あり、
   最初は、「ナァ~ゴ、ナァ~ゴ」
   次が、「がぁ~お、がぁ~おぉ」
   この次が、カーペットをバイバリバリィ
   そして、ドアをガリガリリ
これでも起きないと、もぉ~っと、不愉快な音になって行きます。Orz。

数ヶ月前の有る日、この目覚ましが火のついたように鳴るので「朝からうるぜぇ~なぁ~っ」と6段階目ぐらいの音で目を開けると、8時を過ぎていた事がありました。前日の帰りが遅く、二人とも寝過ごしてしまったのでした。
なんとか遅刻せずに間に合ったのは、この目覚ましのお陰なんです。

でも、今週は、怒った!
b0099010_1326369.jpg
早起き過ぎて、今頃おねむになってやんの。
b0099010_13273193.jpg
本猫、眠いのだけど、窓の外の塀をリスが走って行くので、はっ、と目を覚ますの図。
b0099010_13284632.jpg
でもねむいぃ~。
b0099010_13292717.jpg
と今度は鳥が窓ぎりぎりにホバリングで、虫を捕まえた模様。

あんたも苦労してるのねぇ。
[PR]
# by NotsuOh | 2008-07-11 13:11 | ねこたち

坊主です。

アメリカの誕生日(独立記念日)で、3連休の週末です。

XLが「明日早く起きられたら海へ行こう」と珍しい事を言うので3連休どこも連れて行ってくれなかったと、文句を言われるのが嫌なので、義務は先に果たそうという魂胆ですが、ありがたく、行って来ました。

今週は壊れた目覚ましのお陰で、寝不足の日々。早起きといっても、海に着いたのは10時過ぎ。いつもの西の浜へは出口渋滞で断念。

東の浜、Apfel Parkへ先に行く事にしました。
b0099010_2492635.jpg
綺麗に並んだパラソルと椅子は誰でも借りられます。ウチはいつも持参ケチケチなので、レンタル料の相場は不明。
b0099010_353421.jpg
フジツボ。身が入っていれば食べてみたいですが、廃墟。乾燥すると色もイマイチなので持ち帰らず。

あがったばかりの海草が目につき、多少期待して1時間半歩いたけど、ゴミも無い。砂丘近くに掘り出し物がないかとポイントをずらしてみたけど、今日は坊主でした。
b0099010_37286.jpg
Sea purslane。日本名はミルスベリヒユだそうです。
b0099010_3111618.jpg
Beach Morning Gloryはアサガオやヒルガオのお仲間でしょうか。
b0099010_3153191.jpg
この手の黄色い花は種類が多く、なんだかわかりませんが、菊のような真ん中が黄色い花を「デイジー」と呼びますね。

ビーチが見渡せるレストランでお昼を食べていたら、西から黒い雲がやってきて風が吹き始めました。
次々と飛ばされるパラソル。その一つが走っていたピックアップ・トラックに激突。
ぱらぱらと退散する人々。
道路から立ち上る霧のような砂。たった10分の間に風景が激変。
小一時間ほど風雨の中の浜をXLに「本気か?!狂っている」と呆れられながら歩きました。

「おおぉ、これは!古いコイン?!」と思って持ち帰ったものは、洗ってみると変色した2004年のクオーター(25セント硬貨)で残念。
夕方まで居たかったけど、渋滞が酷くなるので退散。。。

私が欲しいようなものは見つからなかったけど、駐車場代の元が取れました(ニッコリ)。一回$8ドル。シーズンパスが$25ドルだったのです。

生き物(生きていた物)はコチラです。
[PR]
# by NotsuOh | 2008-07-04 02:34 | 海岸歩き系

くまっちの見栄?!

朝、会社へ行く支度をバタバタとしているうちに、姿を消してしまったくまっち。
心配になり、探しまわると居ました、こんな所に。
b0099010_1434241.jpg
正面から見るとヒップの幅に箱が負けていて、朝から化粧が崩れるほど笑ってしまいました。

このサンダルの箱、くまっちが入るには、かなり小さいのはわかっていたのだけど、あれから色々な箱に入るようになったので、ちょっと悪戯心が働き、実験したくなってしまったのです。

数日、使った様子が無かったのですけど、その間、ダイエットしてたのかな。

そして晩には
b0099010_14425768.jpg

b0099010_14131744.jpg
   ちょっと狭いんじゃないかい?
b0099010_14152349.jpg
     「ちゃーんと入ってるもん!ゴクラクよっ!」

と、主張しているようだったけど、寝る時はキングサイズ(XLの靴が入っていた)に移動してました。
b0099010_14174086.jpg

その後、せっかく買ったカゴは誰も利用していません。



いつも可笑しな事して笑わせてくれるくまっちに、感謝 !
[PR]
# by NotsuOh | 2008-07-03 14:00 | ねこたち

あったぁ~

またまた行って来ました、ガルベストン島。
ビーチコーミング中毒です(笑)。
昨日は干潮の始まりが朝早い時間だったので、是非行ってみたかったのです。過去数回は干潮の始まった直後でした。
b0099010_11402969.jpg
それがねぇ、もう金属探知機もったお姉さま方が出陣してました。
b0099010_11414438.jpg
ここでも銀貨や金貨が拾えるのかな。貝殻も拾ってました。

今日の収穫はコチラ。
b0099010_1145714.jpg
鉛筆の下段の3つは過去に拾ったものを比較の為に。

気づきました?
アサガオガイの仲間のルリガイが見つかったのです!
右側、植物系:
*シー・ココナッツ(Manicaria saccifera)-黒くて丸いもの
*Kapokのとげ
*マリア様の豆(Mary's Bean,Merremia discoidesperma)-十字に凹みがあります。
*モダマ(Sea Heart,Entada gigas)-今日のは形がハートっぽく色も明るめ。厚みも有り。

左側:
*判り難いけど、のこぎりのような骨
*マクラガイの欠片 -こんなに大きな完品を見てみたい。
*ホタテ -赤っぽい色が残っているのは珍しいです。
*Lighting Whelk  -小さな巻貝。

ちなみに下段の巻貝もLighting Whelk で左巻きです。稲妻模様が名前の由来。テキサス州の貝です。30センチほどに成長するそうです。

ルリガイ。ヒメルリガイかなぁ。
b0099010_1150843.jpg

こんなに小さい上に、泡あわの浮きに本体が隠れていて、きっと今までも見過ごしていたのでしょう。
b0099010_11484449.jpg
このほかに半分ほどの大きさのを2個の計3個。
もうちょっと大きいのを見つけたい。本当に繊細で薄いので、誤ってつぶしてしまいそう。。。
[PR]
# by NotsuOh | 2008-06-30 11:28 | 海岸歩き系

愛着

つい最近の心境の変化で、グランド・ピアノが欲しいと思うようになりました。
そう思っていたら、XLの友達が、叔母さんの家財道具を処分しており、その中にベビー・グランドが有るという情報を持ってきてくれ、見せてもらう事になりました。
b0099010_10212590.jpg
前日の晩、XLの「ベビー・グランドが着たら、今のは処分しようね。」との当然の言葉を聞いて、そうねと、ピアノに向ってみたら、手放す難しさをふかぁ~く噛みしめてしまいました。
いつの間にか、ピアノが私の分身になっていたっていうかなぁ。不思議な楽器です。

このピアノとはまだ2年ちょっとの付き合いですが、入手したのが、父を亡くした新しい世界で、どうバランスを取って生きてゆくのか、まだ、わからなかった頃。ピアノの音色に耳を傾けてやり過ごした日々。そして、同じ月に祖父が逝き、3ヵ月後にはシマくま君を亡くして、ピアノに向って悲しみを回避していたような、ピアノに悲しみを聞いてもらっていたような。。。

知人(男)に帰国が決まって、地元の掲示板にピアノを売りに出した時の、「私のピアノを大切に使っていただける方に、、、」という文言に、オイオイって思ったけど、、、今はわかる、その気持ち。

見に行ったベビー・グランドは白鍵がアイボリー素材のアンティーク品。音もアンティークで、どう想像してみても、私の欲しい音にはなりそうになかった。
良かった、っていうか。
b0099010_10371258.jpg
最近、練習の邪魔をしに来るようになったこの猫。いつもは捕まえて降ろすのだけど、今日は一枚。
[PR]
# by NotsuOh | 2008-06-28 10:13 | 音楽と美術系