<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

僕のもの

私が朝家を出る時、「じゃぁ、またねぇ~」と陽気に飛び回っているくまっちとは対象的に、ローリーは、悲しげな、少し怒ったような顔で、そっと床に伸びてます。
そして出かける寸前にドアに来て、嗚咽か?!というほどの切ない喚き声を上げるんです(涙)。
「一緒に出かける!」と主張してるのかもしれません。
時々、細く開けたドアから脱出します。

ちょっと時間が有ったので、脱出した後どうするのか、カメラで追っかけました(笑)。
b0099010_12371477.jpg
車とその周りの匂いを嗅いで、
b0099010_12342264.jpg
この静止画像ではわかりませんが、シッポを小刻みに振っています。
b0099010_12392994.jpg
シッポ45度ほどの角度に真直ぐに伸ばして、ふりふりふりふりぃ~。
b0099010_12402494.jpg
最後にも一度、ふりふりふりふりふりぃ~。
後ろのバンパー、全体にスプレーした後、玄関に戻って行きました。
ちなみにスプレーは空っぽのようです(笑)。
[PR]
by NotsuOh | 2008-08-26 12:19 | ねこたち

季節の変化を感じます

久しぶりのビーチコーミングです。
せめて世間の夏休みが終わるまでは、もう来るまいと思ったのですが、今年まだ泳いでいなかった事を思い出して(笑)。

とはいえ、やはり少し浜歩きをしなくちゃと、いつもの西の浜へおりると、海が多少荒れたいたのがわかりました。これが季節の変わり目なのかなぁ。

今日の収穫は予想もしていなかったもの。
b0099010_1343554.jpg
バケツに張った水にプカプカ浮いています。軽石たち。
左の淡いレモン色のは、硫黄か何かなのか、調べが付いてません。
石の本も必要だ。
トグロコウイカ(白い渦巻き)が一つ、見えますか?
b0099010_13495077.jpg
豆の類が豊富でした。
下段左の黒いのは、Mary's beanの裏側。その隣の茶色いの2つは、Brown nickernuts。この後、ちょっと磨いたらつるリと綺麗になりました。南の島ではこの種をアクセサリーにしたり、マンカラというゲームに使ったりしたそうです。
このほかにモモタマナや胡桃や、いかにも種らしいものもたくさん見ました。

もっと見る?
[PR]
by NotsuOh | 2008-08-17 13:34 | 海岸歩き系

とんちんかんな日、とでもいうか。

あほやな、お前!と言われそうな話です。

先日、タロット占いをしてもらいました。今まで運勢を見てもらった事は全く無く、ちょっと聞いてみたかったという好奇心。
待ち合わせた場所は、パネラという、スタバのような喫茶店です。
b0099010_447256.jpg
     「で、二人っきりで?!」

お店が空いていたせいで、店員さんに会話が聞こえているらしく、興味津々なのがわかって面白かった。

店:「ブラウニーどうですか?」と大きなトレイをかかえてやってくる。
も:「タダなの?」
店:「ハイ!」

しばらくして、
店:「パンがいろいろ余ってるんですが、食べます?」と違う人。
占:「閉店時間?」
店:「いえいえ、閉店までにはまだ2時間以上あります。」

ちょっと横道にそれた(笑)。
事の始まりは、私のオーラは複数色で、それは心に壁があり、自己表現が出来なくなっているのが理由と言われ話の続きが聞きたかった。
ブログもそうだけど、絵をやってた時にしても、表現したい事があるのに、うまく表に出せない所にフラストレーションが有り、そんな壁なりバリアが「ぱりっ」と取れないかなぁ、なんて安易な気持ちがあって(笑)。
b0099010_5222189.jpg
     「そんなに簡単なら、世の中芸術家だらけだよ。」

わかってるけど、ピカソの絵なんか人生のバイプロダクトのようで、羨ましい。

占い師は20年のベテランだそうだけど、なんか共感する点ゼロでした。何かが当たっていると信じたいと努力したけど、友達にも「ぜ~んぶハズレじゃぁん!」と言われ、ほんとその通りだ。

b0099010_6131157.jpg
     「無事お帰えりで何より。」
占いの終わりに、このあと数日、どんな夢を見るか注意してごらん、と言われた。
昨晩は会社でピアノの練習をしている夢、その前日は家でピアノを弾いていて音がこもっているなぁと不思議に思う夢、その前日もピアノの夢だった。
この夢判断は私にだって出来る。本業が学校の教員の先生は、長い夏休み中で一時帰国中。予定より滞在が長くなっているけど、すぐ帰ってくる。休みに入る前に二人で6曲を課題に選んだのに、全然練習が進んでないんです。

大人になっても夏休みの終わりはやって来るのね。
[PR]
by NotsuOh | 2008-08-16 04:15 | 食べ物系

あづいです。

2週間ほど前から、日中の体感温度は40度ほどの日が続いています。夜になっても気温が下がらなくなり、暑いのなんのって!酷暑という言葉を噛みしめています。

この猛暑のさなか、松は実を太らせてます。
b0099010_7545249.jpg
まだ緑色のマツボックリを、リスが剥がしてバリバリ食べます。くまっちの足元に散らかっているのが、木から落ちてきたそのカス。
b0099010_751840.jpg
サンダルが脱げたりすると、とげが刺さって痛いのなんのって。
くまっちの足の裏は厚いのね。

こうも暑くて、夜も冷房をオンにするようになりましたが、これが問題!自動設定しても、かなり寒くならないと止まらない、そしてかなり暑くないと作動しないのです。エアコンが古いせいもあるけど、アメリカ産とはこういうものなのね。毛布を引っ張り上げたり、蹴りおろしたり。睡眠ブツギリィ~。
b0099010_8102110.jpg
熱帯夜の初日はとても寒い思いをし、翌日、つい薄手の毛布をポチッとし、その数日後はNASAのために開発されたという綿毛布をオーダーしてしまいました。どうにかもう少し快適に眠りたいのです。

猫は新しいもの好き。早速のって毛づくろい(涙)。
b0099010_8162722.jpg
綿毛布は温度調節をするらしい、でもアメリカ産だぁ(珍しくはあるけど)。快適な温度調節はは期待できないね(笑)。
数日使った結果は、タオルケットに比べ、確かに通気は良い感じ。通気のよさではもう一枚の薄手毛布も悪くない。ただウールカシミア混なので、触った感じが暑苦しい。。。綿毛布は自然素材じゃない点が気になる。
やはりガーゼ素材が快適か。。。
快適睡眠グッズのサーチは続きます。
[PR]
by NotsuOh | 2008-08-10 07:47