2009年、春のピアノ発表会

もう何回目の発表会なのか、分らなくなってしまった(笑)。
b0099010_13284864.jpg
昨年10月に帰国されたのに、いまもお花を贈ってくれるヒロx2ご夫妻。
b0099010_1337281.jpg
     本番前のロリと先生のリハーサル。

今回も最後の最後まで、完璧に弾けたことが無いまま、当日を迎えました。
2曲目は、自ら選らんだGod Fatherのエンディング曲をシンプルにアレンジしたもの。シンプリファイドと楽譜に書いてるものの、一小節毎に左手のコードが微妙に変化し続けるアレンジで、この日が近づくにつれ、自分の選択に後悔。

この年齢になってしまうと、暗譜はかなり難しい。耳では覚えても、それが何の音か分らない。絶対音感があったならと、何度も何度も思ってしまいます。それでもなんとか、思いっきり外さずに済みました。ああ良かったよぉ~。
b0099010_1338476.jpg
     本番のジョー。
彼女の選ぶ曲は、私が弾けるようになったらと願う曲ばかり。今回はバッハのエアーとドビッシーの曲でした。服に合わせたサンダルがペダルには高すぎて、裸足。気取らない彼女のスタイルも大好き。

自分が過去に弾いた曲を他の生徒さんが弾いたものを聞くのも面白い。
他の人が弾くのを聞いて、あぁ、あんなふうに弾けるようになれたらいいなぁと、目標が新たになる。やはり発表会は出ないとねぇ。

明日はピアノを見に行きます。さて自分の思うような音色を出してくれるピアノかな。1年計画しているとはいえ、大きな買い物にちょっとビビっています(笑)。
[PR]
by NotsuOh | 2009-05-23 13:18
<< 海豆まめマメ豆。 ブルドーザー出動の季節 >>