海豆の季節だそうです

4月5日
b0099010_7143244.jpg
空き缶のように見える白い容器はドラム缶ほどの大きさです。

ガルフ湾にモダマやハンバーガー豆が多くやってくるのは3月から5月だそうです。春先に吹く南からの突風が運んでくるという事らしい。って事は海に漂うアサガオ貝が見つかるチャンスも同じ頃なのでしょう。
南からの強風が吹く翌日が週末に当たる事はなく、この日も結構寒かった。風は北からだしね。
b0099010_716036.jpg
本では見た事のあったこの骨。キリスト様が十字架にかけられているようですね。Hardhead Catfish(直訳すると石頭のナマズ)という海水に棲むナマズの頭の骨です。あまり美味しくないとか、汚染が進んでいるので食べない方が良い、という事ですが、この骨はバーベキューにして食べたゴミを海に捨てた物の模様。拾ってみたら、焼き魚のような匂い。そしてビーチには、釣さおを立て、BBQグリルの横にテントが立ってたよ。
b0099010_7252274.jpg
海岸でみた珍しい物といったら、このおじさんと骨だけ、それからゴミの吹き溜まりのような所でハンバーガー豆を1つ。
[PR]
by NotsuOh | 2009-04-17 07:09
<< テキサスのワイルド・フラワーたち もぐる >>